title.jpg (18895 バイト)

トップページ >>

      

 研究開発館への製品展示について

      
 
仙台フィンランド健康福祉センター研究開発館には、開発者とユーザーが対話し共同で開発を行うための「コ・デザイン スペース」(Co-Design Space)があり、高齢者向けの福祉機器を展示する設備も整っています。仙台フィンランド健康福祉ンターは2005年度には約7,000人の方々視察に訪れる非常に注目度の高い施設であり、展示にあたっては高いパブリシティ効果が期待できます。

【ダウンロード】
  製品展示募集要項[42KB]
  製品展示申し込み書[46KB]

 

コ・デザインスペース展示


1.名称
仙台フィンランド健康福祉センター研究開発館 コ・デザイン スペース

2.所在地
〒981-0962 仙台市青葉区水の森3丁目24−1

3.施設構造
軽量鉄骨造2階建 延べ床面積953.98u
コ・デザイン スペース(92.74u)は1階に位置します。

4.開所時間
土日祝日、年末年始を除く8:30〜17:00

5.電気設備
100Vコンセント、200Vコンセント

6.OA設備
無線LANによるインターネット回線の利用が可能です。
フリーアクセスOAフロア 床加重400kg/m2

7.利用料金 (月額)
電気の使用あり 電気の使用なし
上方からの投影面積が600mm×450mmを超えるもの 4,000円 3,000円
上方からの投影面積が600mm×450mm以内のもの 3,000円 2,000円

※展示台の寸法は600mm×450mm


8 .契約期間
1年以下(最低1ヶ月)。ただし、再度申込をしていただき選定委員会の意見をもとに当財団理事長が特に認めた場合には1年以内の延長が可能です。

9 .申込・選考
別紙様式により申込みをしていただき、当財団の選考委員会が審査を行い、選考員会の意見をもとに当財団理事長が決定します。なお、選考にあたっては電話・文書等で質問を行うことがあります。

10 .審査事項
(1)経営内容
(2)製品の新規性、独自性
(3)フィンランド健康福祉センタープロジェクトの理念との一致
(4)支援の必要性

11.支払方法
契約時に契約期間分の使用料を当財団が指定する金融機関の口座に一括してお支払いくだい。

12.その他
以下の製品は展示できません。
(1)医療行為をともなうもの
(2)見学者に危害を及ぼすもの
(3)高度な操作を必要とするもの
(4)特殊な施設・設備が必要なもの
なお、展示中の製品の損害及び当該製品に起因するいかなる損害に対しても当財団では責任を負いかねます。

13.問い合わせ先・申込先
申込書類は、下記あて郵送または持参してください。
 
財団法人仙台市産業振興事業団
〒981-0962 仙台市青葉区水の森3丁目24−1
担当:FWBC推進室 畠山・名古屋
電話022-303-2666 FAX022-303-2667
Eメール: 

 

イメージスケッチ
クリックしますと拡大表示(別ウィンドウ)されます。

 
トップページへ戻る
 

Copyright (C) 2005-2008 SENDAI-FINLAND Wellbeing Center All Rights Reserved