文字サイズ

平成29年度「健康福祉サービス・機器開発委託事業」募集説明会オープンセミナー
「介護現場におけるロボット活用の可能性」

※終了致しました



 公益財団法人仙台市産業振興事業団(仙台フィンランド健康福祉センター事業創成国際館)では、4月21日(金)に「介護現場におけるロボット活用の可能性」をテーマとしたセミナーを開催致します。

 本セミナーは介護現場におけるロボットを活用した業務効率化のポイント等について分かり易くお伝え致します。健康福祉分野で新しいサービス・機器の開発を目指す企業・個人事業主の方、福祉事業者・福祉業務従事者の方等のご参加をお待ちしております。

演 題

「介護現場におけるロボット活用の可能性」

日 時

平成29年4月21日(金) 14:00 - 15:00
本セミナー終了後、「健康福祉サービス・機器開発委託事業」(※)の募集説明会(15:00 - 16:00)を開催いたします。

(※)「健康福祉サービス・機器開発委託事業」とは、
健康福祉分野で新しいサービス・機器の開発を目指す事業者様に対し、開発業務を委託するものです。
主に中高年者の生活の質の向上に資するサービス・機器の開発を目的とし、平成30年度末までに市場化を目指すものが対象となります。

内 容

 社会福祉法人善光会では、介護施設の人手不足の解消、介護負担の軽減及び介護サービス利用者の自立支援の促進等を目的とし、積極的に機器の試験的導入を行っています。
 本セミナーでは、試験的導入における実践事例に基づいた、介護現場におけるロボットを活用した業務効率化のポイント等について分かり易くお伝えいたします。

場 所

公益財団法人仙台市産業振興事業団 会議室A(仙台市青葉区中央1-3-1 AER7階)
※ アクセス方法はこちら(外部リンク)
※ AERビルに有料駐車場がありますが、日中は大変混み合います。

講 師

徳山 創(とくやま はじめ)氏

社会福祉法人善光会 介護ロボット・人工知能研究室室長。

システム開発会社でエンジニアを経験。社会貢献につながる仕事を求めて2010年に社会福祉法人善光会に転職。
現在は介護ロボット・人工知能研究室の室長の立場で、ロボット開発・ 実証・ 導入、技術研究、関連団体での講演等にも携わる。

対象者

・健康福祉分野で新しいサービス・機器の開発を目指す企業・個人事業主の方
・福祉事業者・福祉業務従事者の方 等

定 員

30名
※ 定員になり次第、受付を締め切りますので、ご参加を希望される方はお早めにお申し込み下さい。
  また、お申し込み頂いても、定員のためお断りする場合もございますのでご容赦ください。

参加費

無料

主 催

公益財団法人仙台市産業振興事業団 FWBC推進本部

申込方法

「介護現場におけるロボット活用の可能性セミナー申込み」と明記し、「氏名」・「所属団体名」・「部署(役職)」・「電話番号」・「メールアドレス」・「開発・販売中のサービス・機器」を明記の上、メールかFAXでお申込みください。(様式自由)

※ お申込みでご記入いただいた個人情報につきましては、当該セミナーの受講者名簿の作成及び受講または受講後のフォローアンケートに関する連絡の他、公益財団法人仙台市産業振興事業団及び仙台市主催の各事業情報提供の目的のみに使用致します。

お問合せ

公益財団法人仙台市産業振興事業団 FWBC推進室 菊田
TEL 022-303-2666 / FAX 022-303-2667
E-mail rdunit@sendai.fwbc.jp