文字サイズ

「第41回 国際福祉機器展 H.C.R.2014」出展企業製品紹介


公益財団法人仙台市産業振興事業団(仙台フィンランド健康福祉センター研究開発館)では、10月1日から3日に
かけて東京ビッグサイトで開催される「第41回国際福祉機器展H.C.R.2014」への出展が正式に決定しました。
開催に向けて、展示製品をご紹介いたします。

【展示製品<開発者(クリックすると企業のホームページを見ることができます)>】
製品・サービス画像をクリックすると拡大表示されます。
(各製品の分類は目安です。)

●在宅高齢者の生活支援
 機能とデザインを両立した高齢者用衣類
アトリエ.AKIKO

着脱簡単機能をデザインしました。手を上げることが困難な人にも簡単に着脱ができます。着回しのできるベストやストールとの相性も抜群です。
(ベスト、ストールなどには保冷剤やカイロが入れられるポケット付き)

 らっぷあっぷZa布団
(株)スペースケア

椅子と体の隙間を埋めることで最適な体圧分散効果が得られます。そこでこの『らっぷあっぷZa布団』を敷いて座ることでその人の背中のカーブに沿って座る事が出来、背中の痛みを軽減し、体の筋肉をリラックスさせて心地よさを与えてくれます。




●サービス付高齢者住宅運営支援
  一人暮らし高齢者の安否見守りシステム An・pi君
(株)エー・エス・ブレインズ

「一人暮らし高齢者が自宅で倒れて動けない」を知らせる安価な安否見守りシステム。風呂やトイレで倒れたら数分で通報する新製品「急変見守り」機器も追加。在宅・外出も全自動で判断するので手間いらず。集合住宅向けとして1棟に電話回線が1回線あれば全部屋の見守りが出来る新システムも発売中。通報方法4種類から選択可。

 洗えるデザイン畳オリザ
(株)オリザ

水拭き・洗剤・たわし等で洗浄出来るので、感染症の予防にも適します。
化学繊維畳特有の毛羽立ちや黒カビ等の心配が無く丈夫で常に衛生的に使用する事が出来、豊富なデザインをセレクト出来ます。 畳の上を車イスで走行でき、転倒防止のために滑りにくい素材を使用しているので、高齢者の方にも安心してお使いいただけます。

 コルピネン 手すり付洗面カウンター
『ガイウスシニア』
(株)ジェー・シー・アイ

≪高齢者の自立した生活をサポートする洗面カウンター≫
高齢者住宅の居室用トイレが限られた空間で車いす対応可能。
北欧フィンランドの先進テクノロジーとデザインが融合した洗面カウンター。コルピネン『ガイウスシニア』は高齢者の自立した生活を長くサポートしていきます。



 ●介護施設運営・リハビリ支援
  ケア樹(介護業務支援サービス)
(株)グッドツリー

様々な介護業務に対応する介護業務支援総合サービスです。特徴は、簡単・安心・低価格。介護サービス事業所の請求・介護記録業務、スタッフ間の情報共有をサポートし、業務を効率化、介護現場の環境、ケアの品質を向上します。

 
  高齢者施設向け“いきいき脳体操 テレビ&ゲーム”
(株)仙台放送

レクリエーションやリハビリに脳のトレーニングはいかがですか?
“いきいき脳体操 テレビ&ゲーム”はタブレット端末にタッチして行う脳のトレーニングです。操作は楽しく簡単!施設利用者様が普段、自宅ではなかなかできないので特別感をもって楽しんでいただけます。 ゲームは配信式なので飽きずに続けられるでしょう。

  通所介護事業者向け 利用者送迎支援サービス
 「うぇるなび」
(株)トレック

「うぇるなび」は、デイサービスの「送迎」に重点を置いた、業務効率改善のためのシステムです。 デイサービスの送迎は、お客様の要望を加味しつつ、効率の良い運行計画を組まねばならず、熟練の職員にとっても負担の大きい作業です。 「うぇるなび」は、運行計画の有望な候補を自動立案することで、この負担の軽減を目指します。



※展示製品は、公募の上、決定させて頂きました。


 
 昨年の出展の様子

【参考】

当事業団では、過年度においても展示会に出展しております。

2013年:第40回国際福祉機器展 H.C.R2013

2012年:第39回国際福祉機器展 H.C.R2012

2011年:第38回国際福祉機器展 H.C.R2011

2010年:国際モダンホスピタルショウ2010

2009年:国際モダンホスピタルショウ2009

2008年:国際モダンホスピタルショウ2008