文字サイズ

第41回Wellbeing研究会
「ロボット介護機器開発とその導入の取り組み」

※終了致しました



 今回のWellbeing研究会では、「ロボット介護機器開発・導入促進事業」のプロジェクトリーダーである 比留川 博久 氏をお迎えし、福祉施設でのロボットの導入についてご講演頂きます。近年の少子高齢化の進行に伴い、福祉現場における業務量の増加は、日に日に深刻な問題となってきています。そんな中、ロボット介護機器の導入による人手不足の解消は大きな注目を集めており、既に全国の様々な介護現場でロボットと人間の共同での介護が始まっています。
 今回の講演では、福祉現場へのロボット機器導入に関して様々な角度から解説をいただくとともに、機器の開発や導入を進めている介護施設に関する、様々な事例紹介を行っていただく予定です。

パンフレット(PDF)

演 題

第41回Wellbeing研究会
「ロボット介護機器開発とその導入の取り組み」

日 時

平成 29 年 3 月 21 日(火) 15:30 - 17:30
* 講演終了後、講師を囲んでの懇親会(1時間程度、参加費500円)を予定しております。

場 所

仙台フィンランド健康福祉センター 事業創成国際館(〒981-0962仙台市青葉区水の森3-24-1)
※ アクセス方法はこちら
※ 当センター(及び周辺)には十分な駐車スペースがございませんので公共交通機関をご利用下さい。

主 催

公益財団法人仙台市産業振興事業団 FWBC推進本部

講 師

産業技術総合研究所 ロボットイノベーション研究センター
 研究センター長 比留川 博久 氏

定 員

30名
※ 定員になり次第、受付を締め切りますので、ご参加を希望される方はお早めにお申し込み下さい。
  また、お申し込み頂いても、定員のためお断りする場合もございますのでご容赦ください。

参加費

無料

申込方法

FAX:パンフレット付属の申込書に必要事項をご記入の上、022-303-2667 までお送りください。
メール:【団体名、ご役職、お名前、ご連絡先(電話番号・メールアドレス等)、懇親会へのご出欠 】をご記入の上、rdunit@sendai.fwbc.jp までお送りください。

お問い合わせ

公益財団法人仙台市産業振興事業団 FWBC推進室 吉川
TEL 022-303-2666 / FAX 022-303-2667
E-mail rdunit@sendai.fwbc.jp